【1/31・2/7週】ユーロが爆上がりして、30万円損切りしました。

りおな

はいこんにちは!りおなです。

というわけで今週も裁量トレードの収支報告やっていくんですけれども!

実は2月の第一週は札幌から東京へ引っ越しでばたばたしており、FXの1週間まとめ動画の撮影ができていませんでした。

すいません!なので今回の動画は2週間分をまとめてみなさんにご報告させていただきたいと思います。

ちなみに今現在は無事に引っ越しも終わったので、事務所で撮影しています。

目次

1/31〜のトレード

1/31〜のトレードについては日足レベルで見てもユーロドルがかなり下がってきていたので、ショートポジションをもっていたのですが、もーみるみる上がるわ上がるわ。

ひどいこと。1.1200と1.1300から100pipsも離してエントリーしていたのですが、一回もプラスになることはありませんでした。

極めつきには、2月3日(木)にあったECB政策金利発表です。

政策金利は据え置きで変わらなかったんですが、ラガルド総裁が年内利上げを排除しない姿勢を示したんですよ。

いままでは欧州でもインフレ圧力が強く、これまで利上げに慎重だったのに!いきなりの方向転換。FRBとともに世界的な利上げが意識されて、ユーロが買われまくったんですね。

ユーロドルはこの発表を受けて1.1260から1.1500手前くらいまで一気に急上昇しましたはい。

そのせいで私のユーロドルのショートポジションはあえなく1.14で損切りになりました。

最近ユーロドル落ち着いてるからいけると思ったんだけどな〜。なんでいきなり方向転換するんだよおおお!

というわけでユーロドルは-34万円で損切りになってしまいました。

しかも損切りになったのが引っ越しの前日だったんですね。

もはや幸先悪すぎで笑ってしまいました。

私の損切りの傾向として、忙しかったり、具合が悪い時になぜか含み損になったりマイナスになること多いんですよね。

なんなんだろう。。。

引っ越しもあったので、1/31〜のトレードは損切りして終了しました。

あ、ちなみに2/4(金)はアメリカの雇用統計もあったんですが、引っ越しの日当日だったので、ノーポジで全くドル関係の動きは見ていなかったです。すいません。

2/7〜のトレード

2/7〜のトレードについては、先週損切りしていたこともあってかなり慎重にトレードしていました。

特に最近ドル円とユーロドルはかなり損切りになることが多く、ポンド円とポンドドルの勝率がかなり良かったので、しばらくポンド系で攻めよう!と思い、ポン円をロングしました。

エントリーが156.10から逆張りでショートでエントリーしたのですが、逆張りは失敗に終わったので、ドテンでトレンドフォローしてロングでエントリーしました。

最近のポン円は逆張り⇨ダメならトレンドフォローでついていく形で負けたことがなかったのですが、今回はレジスタンスライン超えてるにもいかんせん全然ポン円上がらなかったんです。

大体ポン円ってライン超えたらすぐトレンドでることが多いんですが、今回は2/8(火)から2日くらいポン円ロングをにぎっていました。そして、2/10(木)についにガチホが報われる時がきました。

2/10(木)の18時ごろいきなり、日銀が0.25%の金利で10年債を無制限に買う「指し値オペ」を実施すると発表したんですよ。

欧米金利の上昇を受け、日本の長期金利にも上昇圧力がかかってきたので、日銀は金利抑圧に動いたんですね。

いやそこは日本も金利あげてよ!って感じなんですけど!日銀が金利の抑圧に動くということは、「利上げ」する可能性が下がることになります。

日本の金利が上がれば、投資家はより有利な金利を求めて日本円の資産の比率を増やそうとしますが、日本の金利が下がれば、逆に日本円の資産を売って、日本以外の国の資産比率を増やそうとするわけですから、このニュースをうけて元々円安だったのが、さらに円安になったんですね。

これにより、ドル円は115.50円⇨115.90円付近まで上昇、ポン円は156.60円から157.20円付近まで急上昇しました。

さらに22:30からは消費者物価指数(CPI)というアメリカの経済指標の発表もあり、予想以上に結果が良かったことから今度はドルが買われまくりました。

消費者物価指数とは?

消費者が購入するモノやサービスなどの物価の動きを把握するための統計指標。国民の生活水準を示す指標のひとつ。

18時くらいには円安の影響で円が売られてドル円上がっていましたが、22:30からはCPIの結果を受けてドル買われまくりました。ちなみにCPIの数値は40年ぶりの水準で高い結果だったそうです。

つまり、アメリカがインフレしまくって、すごいことになってしまっているということですね。

なので、木曜日は円安とドル高で1日に2段階、ドル円が上昇しました。

で、忘れちゃいけない。ドル円上昇に伴って、ポン円も爆上がりしたんですよ。

ドテンのポン円ロングは156.55から持っていたんですけど、TPを157.60で設定していたので、指値が刺さって爆益で利確することができました。

結果、ポン円は最初は逆張りで-45,000円の損切りに遭いましたが、ドテンロングで+105,000円利確できたので、合計で+58,740円になりました!

ガチホしていたのでスワップポイントが若干マイナスになってますが、利確できたのでマル!ですね!

1/31〜2/11までの損益

というわけで2週間の損益は-285,582円

トータル収益は-1,081,607円(-10.8%)

私の口座残高は1000万円⇨8,918,393円になりました。

ユーロドルのせいで1月分の利益が吹っ飛んでしまいましたが、引っ越しもようやく終わって東京に根を張れるので、また来週月曜日からトレード頑張っていきたいと思います!

はい、というわけで裁量トレード今回は損切りになってしまいましたが、私のトレードに興味がある方は毎日平日12:00〜Youtube LIVEで生放送もやっていますし、リアルトレードというサイト上でトレードの詳細が見れるようにしています。

詳細はFXコミュニティ「獅子王団」内で確認できるようになってますので、興味がある方は是非概要欄から参加して見てみてください!

「獅子王団」
-FX初心者学習コミュニティ-


✔初心者向けFX無料教材
 ✔裁量・システムコミュニティ
✔FXの最新情報をリアルタイムで提供

FXシステムの結果

システムトレードの結果なんですが、1/31~2/11の運用結果はこんな感じになりました。

LEO +1,062円(+0.1%)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる